健康診断(検査・健診)

肝炎ウイルス検査
 大阪市特定健康診査と同時に受けることで肝炎ウイルス(B型、C型)検査を実施することができます。費用は、後期高齢者者、高齢受給者、老人医療費、生活保護、市民税非課税世帯の方は無料、それ以外の方は1,000円です。

大阪市大腸がん検診
 便に血液がまじっているかどうかを調べる検査です。2 回調べます。費用は老人医療の方や市民税非課税世帯の方は無料、それ以外の方は300 円です。
 診察時間内で実施していますのでご利用下さい。
 また、骨量検査はこの検査だけすることはできないのですが、ナイスミドルチェック検診の一環として実施できます。

一般健康診断(事業所の健診)
定期健康診断(労働安全衛生法における)
既往歴、業務歴の調査 (喫煙歴および服薬歴)
身長 (20歳以上の者については医師の判断で省略可)
体重  
腹囲 (40歳未満(35歳を除く)については医師の判断で省略可)
内蔵脂肪の蓄積を反映していないと判断とした者省略可
BMIが20未満省略可 BMIが22未満であって、自ら測定し値を報告した者省略可
(1) 視力 聴力  
(2) 検尿 (蛋白 糖)
(3) 問診 (既往歴 業務歴調査)
(4) 自覚症状 他覚症状の有無
(5) 血圧測定  
(6) 胸部エックス線検査  
(7) 喀痰検査 胸部エックス線により病変、結核発病のおそれがないと診断省略可 
(8) 血液検査 血清トリグセライド*
HDLコレステロール*
LDLコレステロール*
GOT*
GPT*
γ-GTP*
空腹時血糖*
ヘモグロビンA1C 血糖検査については、ヘモグロビンA1C で代替可
赤血球数*
血色素量*
(9) 心電図検査  
*印については、40歳未満(35歳を除く)の者については医師の判断により省略可

費用
健康診断は保険適用できません。
上記(1)~(9) ( (7)は除く )の項目でお一人9,000円程度で実施致します。
 
雇入時健診(労働安全衛生法における )
 喀痰検査以外定期健康診断項目すべて実施することになります。
費用
健康診断は保険適用できません。
上記(1)~(9) ( (7)は除く )の項目でお一人9,000円程度で実施致します。

 
top